twozzymasaの日記

徒然なるままに記す

久々に書いてみた

ミニストップに行かなくなって1年が過ぎました。 2016年8月末が最終出勤日でした。もう1年です。早いもんです。この一年で変わったことを考えてみました。 ①体重が5㎏減った。 じわじわとですが、昨年の今ごろに比べて5㎏減っています。上下しながらですがゆ…

少欲知足に至る。

資本主義と社会主義 僕の世代では社会主義=悪というイメージがある。映画「ロッキー4」ではソ連とアメリカが戦い 自由=資本主義(アメリカ) 不自由=社会主義(ソ連)みたいな描かれ方をした。そもそも社会主義は 資本主義=悪から出てきたものというこ…

人生の楽しみ

人間活動の再開 人生は楽しむためにある。そんな単純な子どもじみたいたって短絡的な生きた方を選んだ。お金は十分に稼いだ。というか使っていない。恋愛、結婚、出産、子育て 住宅購入 子育て資金 ローン返済 僕には皆無なことだ。 今までも自分のしたいよ…

空白の20160901~0930 ⑥

阿蘇山へいこう 熊本から東に向かうと阿蘇山がある、中学の修学旅行で行った以来だったが、地震の影 響で入ることが出来なかった。そのまま東に向い竹田市の岡城に向かう。 「荒城の月」滝廉太郎の歌のモデルの城だ。 www.youtube.com 天正14年(1586年)、…

空白の20160901~0930 ⑤

薩摩の黒板五郎(北の国から) 薩摩川内の朝、Tさんの家に寄った。N夫妻や他の仲間への焼酎を持って帰るためだ。 関西人のTさんは、尼崎のライブハウスで今の奥さんと知り合う。奥さんが薩摩川内出身で奥さんとこどもたちと自然豊かなこの街に移ってきた。市…

空白の20160901~0930 ④

島津発症の地へ 9月の志布志の朝は、何もなかった。駅に行っても人も少なく 別の世界に来たんだ。そう思った。 志布志城 シラス台地を活かした城にいった。今は学校になっていたが、山と山の間に集落が点在し、谷に道を通して難航不落を思わせた。たいして見…

空白の20160901~0930 ③

島津義弘という漢 義弘という名が有名ですが、1585年まで忠平と名乗っていた。 関ケ原で動かず、敵の向かって中央突破で退却した島津の退き口で有名だ。また65歳で朝鮮の役で鬼石曼子(オニシーマンズ)と恐れられる戦を繰り広げ 戦上手の武将のイメージがあ…

空白の20160901~0930 ②

大分は豊後 大友宗麟 別府から30分程で大分市内に入った。駅前は賑わっていたが、お目当て大友宗麟だった。「島津」と同様にあまり歴史では主役ではない。九州北部六か国を治めた大大名だが、島津、龍造寺に攻められ最後は秀吉にすがった。発掘中で今後何か…

空白の20160901~0930 ①

2016年8月31日。小浜のある店のオーナー会うことになっていた。自主閉店していたオーナーに指導するということでMGRと会うことになっていた。そこで予定になく部長が現れた。私を説得するためだ。しかし説得できず翌日から休暇を取ることになった。 私が7月2…